• 気になる症状がある?
  • 病院で治らないと言われた?
  • 飲んだ漢方薬が効かなかった?
  • 絶対に効く漢方薬がほしい?
  • などの疑問、悩み、ご要望に親身に丁寧にお答えいたします。

気血水理論漢方相談とは、一言で言えば、カウンセリングです。中国伝統医学の真髄・弁証論治(べんしょうろんち)法に基づいて、症状を分析し、体質を見極め、原因判断し、ひとりひとりその時点でぴったり合った生薬の組み合わせ(=方剤)を選びます。

東洋医学本来の意味で漢方薬を服用するためには、漢方相談は必要不可欠です。

治 秀華先生の漢方相談
完全予約制:  月・火・水・金・土
相談時間:10:00〜17:00
治 秀華先生 1945年生まれ

長森夏弥子は1981年8月中国河北医科大学邯鄲分院中医専門学校卒業、1989年9月中国河北医科大学中医学院卒業、中医師として中国河北省邯鄲市中医院の内科・鍼灸科で10年間勤務しました。1991年来日。1996年3月香川女子栄養大学大学院栄養学研究科修士課程卒業、2010年4月横浜医療専門学校鍼灸師科卒業。 漢方相談と鍼治療の両方ができます。



漢方薬は「証」に合わないと効果がありません。本場女性漢方専門医が「証」を見極め、丁寧にご相談承ります!不妊、喘息、アトピー、ニキビ、更年期障害、うつ、蓄膿症、生理痛、がん難病などでお悩みの方、漢方薬を服用しても、つらい症状が改善できない方、お気軽にご相談ください!一人で悩まないで、あきらめないで、本場漢方薬の力で元気になりましょう!

↑ ページの上部へ